夏の冷え

juice夏の冷えは、エアコンや冷たい飲み物等の摂りすぎなどが、主な原因と
考えられています。

人間の体はバランスを取ろうとしますから、冷え症を自覚するまでには
かなり長い時間がかかっています。子供の時期は陽ですから、
体を冷やす物を好みます。

半世紀前までは、体を冷やす飲食物は限られていましたから、冷え症の人はあまりいませんでした。

豊かな社会となり、夏でも冬でも体を冷やす飲食物を簡単に摂ることが出来るようになりました。そのため、冷え症の患者さんは男女問わず増えています。

女性は、体質的に脂肪が多いので冷えやすくなります。脂肪の布団をかぶっているなどと冗談で言いますが、
これは逆で、脂肪は冷えやすいため女性のほうが冷え症は多くなります。しかし、最近は男性の冷え症患者が
来院されます。

cat体の冷えによって起きる病気は様々です。

以前は「風邪は万病のもと」と言いましたが「冷えは万病のもと」と言い換えてもよいと思います。人間の体は、
バランスを取るので体の芯が冷えていると表面熱くなります。

体の芯が熱ければ、表面は冷えてバランスを取ります。
冷え症の症状が出る人はバランスが崩れ中も外も冷えた状態になっています。

体の芯が冷えている人は、隠れ冷え症と言えるでしょう。隠れ冷え症の人は、表面が熱いので汗をかきやすくだるさを訴えます。

暑さも寒さも体にこたえます。tea

自覚症状は、肩こりだったり腰痛といった一般的なものでも、深く原因を調べると冷えがうかんできます。

巻き爪、足の変形といった少し特殊な症状も冷えが原因であったりします。

そうした患者様の多くは、頸椎(首の骨)のずれを調整
すると徐々に良くなっていきます。

隠れ冷え症の状態ならば、比較的短期間で治ります。初期ならば、飲み物を温湯にするだけで良くなります。
根菜類などもおすすめです。汗をかく飲食物は、汗をかいて体を冷やしてしまうので気をつけて下さい。

それでも冷えが取れないようなら、当院にご相談ください。